読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラと旅行と山登り

カメラ、登山など趣味のことについて

フィルム撮り比べ5~ILFORD DELTA 400 PROFESSIONAL~

実際に撮った写真をもとにフィルムの紹介をするフィルム撮り比べの第5回。

今回はILFORD DELTA 400 PROFESSIONALを紹介します。

f:id:myinterestsdiary:20160118200328p:plain

ILFORDのDELTAシリーズはモノクロフィルムでISO感度が100,400,3200の3種類がありますが、使用したことがあるのは400だけです。

DELTA100とDELTA400は2015年3月に4月からの値上げ発表を聞いて、大量に買い占めたのでストックがありますが、DELTA3200はまだ購入していません。DELTA3200は現在市販されているモノクロフィルムの中で最高感度のフィルムですので、夜の街を徘徊しながら撮影してみたいと思います。

ILFORD DELTA400はまだ1度しか使用したことがないので、わずかですが写真を紹介します。

f:id:myinterestsdiary:20160118201541j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160118201909j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160118201927j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160118202030j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160118202048j:plain

ほぼ登山の時という結果になってしまいましたが、第2回で紹介したFUJIFILMのネオパン 100 ACROSと同じT粒子技術が使われているため、非常にシャープな印象です。

 

myinterestsdiary.hatenablog.com

そして、ネオパン 100 ACROSと比較すると、少しグレー寄りで柔らかい印象を受けます。

ISOが400なので日常の様々な状況でも撮影できますし、柔らかい仕上がりなので、万人受けするフィルムだと思います。

自分ならISO100の場合はネオパン 100 ACROS、ISO400の場合はILFORD400を選択します。

 

個人的おすすめ度 ☆☆☆☆(4/5)