読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラと旅行と山登り

カメラ、登山など趣味のことについて

九州旅行その弐~阿蘇・大分・長崎編~

九州旅行2日目。道の駅での車中泊でしたが、いい寝袋のおかげか熟睡できました。

今回の旅の一番の目的である御輿来海岸の日の入りをカメラに収めることは達成しましたが、まだまだたくさんやりたいことが残っています。

 

myinterestsdiary.hatenablog.com

 

 

朝7時過ぎに道の駅を出発して、本日の第一目的地の通潤酒造に向かいます。

なぜ山奥の酒造にわざわざ向かうかと言うと、以前熊本に旅行に行った際に「空飛ぶチョンマゲ」という郷土料理のお店で、馬刺しに合うということで出してもらった通潤という日本酒があまりにおいしくて一度訪れてみたいと思ったからです。

場所は通潤橋から車で3分程度の場所にあり、お店の前に駐車場もあるので車で行くことができます。

 

 

開店時間の9:00に行くと、当然ながら自分以外に誰もお客さんはおらず、通潤の一升瓶と4合瓶を2つ購入しました。すると、ご主人のご厚意で蔵を見学させていただけることに。フィルムカメラしか持っていなかったため、写真は撮っていませんが、江戸時代から続く由緒ある酒蔵だそうです。

 

tuzyun.com

 

大好きな日本酒を購入した足で次に向かったのは、本日の第二目的地である阿蘇で大人気のあか牛丼を食べられるお店の「いまきん食堂」です。

いまきんについて - 阿蘇内牧のお食事処 いまきん食堂

 

 

オープンは11時で、こちらも開店時間に行ったのですが、すでにお店は満員。どうやら少し早く店を開けることもあるようです。平日にもかかわらず、前のカップルは1時間半待ちと言われてました。開店時間に来ているのに!笑

その後から颯爽と1人で入ると、すんなりカウンターに座ることが出来ました。こういう時は1人でよかったとつくづく思います!笑

この店に入って驚いたのが、お店の中に「独身がいます。声をお掛けください。」と張り紙が貼ってあることです。チキンな私は当然そんなこと出来るわけもありませんが、声を掛けた人はいるんでしょうか?たまたまかもしれませんが、行った日はお歳を召された店員さんが多かったですが、複雑な事情でもあるのでしょうか?

そんなことを考えていると、あか牛丼がやってきました!

 

f:id:myinterestsdiary:20160226075648j:plain

 

半熟卵とレアのお肉という見ただけでおいしいのがわかるビジュアルです。お味噌汁とお漬物もおいしくて大満足でした!

 

いまきん食堂を出発して本日の第三目的地である鍋ヶ滝に向かいます。

 

 

 

鍋ヶ滝は10年程前にお茶のCMで一躍有名になりました。鍋ヶ滝は裏見の滝として知られており、ゴールデンウィークにはライトアップもされるみたいです。

 

f:id:myinterestsdiary:20160226083608j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160226083651j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160226095900j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160226095950j:plain

 

平日で曇りだったのでNDフィルターが無くてもなんとか大丈夫でしたが、晴れの場合は、NDフィルターが必須です。

天気のせいか人があまりいなくて写真を撮るにはよかったです。

 

鍋ヶ滝を出発して次に向かったのは、大分県にある旧豊後森機関庫です。

 

 

1934年に完成し、戦時中に米軍の攻撃を受けながらも1970年に鉄道がディーゼル化するまで使用されました。

 

f:id:myinterestsdiary:20160226111919j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160226112012j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160226112130j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160226112308j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160226112407j:plain

 

このフォルムがたまらないです。使われなくなって40年以上経ってますが、きちんと管理されているため、非常に状態がいいです。

今度は、夜に星景写真を撮ってみたいです。

 

豊後森機関庫を出発して、本日の最終目的地の長崎に向かいます。長崎ランタンフェスティバル軍艦島ツアーが目的でしたが、強烈な低気圧で夜から雨の予報だったので間に合うように急ぎます。

長崎市内に到着したのは、午後6時過ぎ。高速の出口付近で雨が降ってきたので、諦めかけていましたが、すぐに止んでくれました。駐車場に車を停めて、長崎ランタンフェスティバルの会場に向かいます。

長崎市の観光サイトにパンフレットがあり、イベントスケジュールや場所も詳しく紹介されています。

 

www.at-nagasaki.jp

 

f:id:myinterestsdiary:20160226111612j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160226112529j:plain

長崎新地中華街の通りは、通路いっぱいに人が歩いていて、夜店も出て活気にあふれていましたので、人を入れずに写真を撮ることが非常に難しかったです。

f:id:myinterestsdiary:20160226112802j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160226112907j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160226113228j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160226113350j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160226113926j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160226120421j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160226120520j:plain

西遊記の像や三国志で有名な関羽の像が展示してあります。

f:id:myinterestsdiary:20160226120629j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160226120724j:plain

♡の福を持っているということで、女性達がこぞって写真を撮っていたので、釣られて撮りました。

f:id:myinterestsdiary:20160226120817j:plain

これは赤兎馬なんでしょうか?

f:id:myinterestsdiary:20160226120850j:plain

 

手持ち撮影でしたが、SIGMA 35mm F1.4はとてつもない切れ味を発揮することを再認識しました。普段D800に常用しているNIKKOR 24-120mm F4の一段上の描写だと思います。

撮影が終わるとおまちかねのグルメタイムということで、同市出身の福山雅治も訪れるという「思案橋ラーメン」でちゃんぽんを食べました。お酒が大好きな私ですが、この旅では車移動なのでお酒は控えなければいけないので、ここでも泣く泣く我慢です。

 

 

 

f:id:myinterestsdiary:20160226075716j:plain

牡蠣やイカも入って800円くらいだったので、非常にリーズナブルでしかもおいしかったです。しかも深夜まで営業しているので、飲んだあとの一杯で来る人も多そうです。

晩御飯を食べて駐車場に戻り、今夜は駐車場で車中泊です。

翌日は軍艦島ツアーに参加するはずでしたが、雨のためツアーが中止になってしまい、帰路についたため、これで終了です。

次回は、行けなかった軍艦島と池島に行く、阿蘇にあるラピュタの道に行く、黒川温泉や別府温泉の温泉巡りの3本立てでいきたいと思います。