読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラと旅行と山登り

カメラ、登山など趣味のことについて

9泊10日怒涛の台湾縦断!その6~台中の2大観光地彩虹眷村と高美湿地~

今年のGWに10日間かけて台湾を北から南まで縦断した旅の記録第6弾。今回は最終回の台中編です。

前回台南編はこちら

myinterestsdiary.hatenablog.com

 台南の夜を早めに切り上げて翌日の台中に備えたのは、今回の旅で行きたい場所No.1とNo.2が台中にあるからです!

No.1は高美湿地、No.2は彩虹眷村です!

高美湿地は条件が揃うと、ボリビアのウユニ塩湖みたいな鏡張りの絶景を観ることができます。ただしその条件が揃うのがかなり難しいみたいですが!

彩虹眷村は1人のおじいちゃんが自分の住んでる村の壁にポップな絵を描き、それが評判になり、映画のロケ地にも使われたようです。そしてその村は再開発によって取り壊される予定でしたが、それも無くなったそうです。すごいぞおじいちゃん!

まずは台南から彩虹眷村を目指します!今回は一日で彩虹眷村と高美湿地を巡るため、台南から台中まで新幹線を利用しました。新幹線を利用したのは、移動時間の短縮もあるのですが、もう一つは新幹線の台中駅からタクシーで10分程度のところに彩虹眷村があるためです。台中市以外から彩虹眷村に行く場合は新幹線を利用するのがおすすめです!

 

f:id:myinterestsdiary:20160605220432j:plain

変な人が出迎えてくれました!

f:id:myinterestsdiary:20160605220637j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160605221010j:plain

目がちかちかするほどの鮮やかさ

f:id:myinterestsdiary:20160605221332j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160605221443j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160605221620j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160605221734j:plain

絵は完全に独学だそうです。ややピカソっぽいタッチ?

f:id:myinterestsdiary:20160605221844j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160605222135j:plain

写真左のポストに「在」とある場合は、おじいちゃんがいます!行った日は幸運にもおじいちゃんがいたので、一緒に写真を撮ってもらいました!

 

写真を撮り終わったので彩虹眷村を後にして、本日の宿チャンスホテルに向かいます。

ホテルとはいってもゲストハウススペースがあるし、台中駅から徒歩3分程度なのでおすすめです!

 

荷物を置いて、昼食を食べに街中を歩きます!名前もわからないお店に入りましたが、肉燥飯と青菜炒めが美味しかったです!場所は下の地図です!

 

昼御飯を食べたあとは、地元の女の子に絶大な人気を誇る「宮原眼科」に向かいます!

 「宮原眼科」は眼科ではなく、戦時中に宮原眼科として開業していた建物を戦後改修してスイーツショップに生まれ変わりました!

f:id:myinterestsdiary:20160605224759j:plain

なんといっても、ここのアイスは絶対食べるべき!香料、安定剤等が入っていないので、素材の味がダイレクトに伝わってきます!

f:id:myinterestsdiary:20160605225302j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160605225339j:plain

アイスの種類は20種類くらいあります!

f:id:myinterestsdiary:20160605225418j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160605225502j:plain

今回は、店員さんおすすめのパッションフルーツとマンゴーのダブルにしました!ダブルにしたら、3つトッピングサービスになったので、パイナップルケーキとチーズケーキとなんかのスティックにしました!

アイスは果物そのものを食べているかのような濃厚さで、今まで食べたアイスで1番美味しかったです!並んで買った甲斐がありました!

アイスを食べた後は、アイスショップに隣接するお土産屋さんでお土産を探します!

f:id:myinterestsdiary:20160605230438j:plain

ショーケースに入った超高級チョコレート

f:id:myinterestsdiary:20160605230556j:plain

この鞄に一目ぼれで購入

f:id:myinterestsdiary:20160605230726j:plain

ティーバッグが入ってるレコードケース

f:id:myinterestsdiary:20160605230814j:plain

お菓子が入った本

f:id:myinterestsdiary:20160605231034j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160605231147j:plain

アイスばかりが注目される宮原眼科ですが、内装も素晴らしいです!

 

デザートを食べ終わると、今回の旅の最大の目的である高美湿地に向かいます!

 高美湿地への行き方としては、台中駅から鉄道で清水駅まで行って、そこからバスもしくはタクシーで向かうのが一般的です。今回は清水駅まで鉄道で行きましたが、そこからちょうどいい時間のバスがなかったため、バスを探していた人達とタクシーに相乗りして行きました!

高美湿地が最も美しいのは日没と干潮後2時間くらいが重なる時で、満潮の時には湿地を歩けないほど水面が上昇します。

なので台湾の潮汐情報を見て、ベストタイミングを計算していくのがいいと思います。

下のサイトには1か月先までの満潮・干潮の時刻が表示されています。

www.cwb.gov.tw

ページの左にある台湾全土の地図から「新竹鹿港沿海」を選択して、下にスクロールしていくと「臺中市清水」があります。その名前の下に「未來30天」があるので、そこをクリックすると1か月先までの満潮・干潮時刻をチェックすることが出来ます!

 

f:id:myinterestsdiary:20160606213059j:plain

目の前にはこんな光景

f:id:myinterestsdiary:20160606213200j:plain

ウユニ塩湖に勝るとも劣らない絶景

f:id:myinterestsdiary:20160606213308j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160606213351j:plain

ジャンプのタイミング難しい

f:id:myinterestsdiary:20160606213618j:plain

日が落ちてきてオレンジ色に

f:id:myinterestsdiary:20160606213903j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160606214046j:plain

自分が被写体の写真はとても珍しい

f:id:myinterestsdiary:20160606214307j:plain

タクシーで出会った3人

f:id:myinterestsdiary:20160606214423j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160606214151j:plain

これめっちゃお気に入り

f:id:myinterestsdiary:20160606214522j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160606214634j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160606214859j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160606215020j:plain

f:id:myinterestsdiary:20160606215357j:plain

変な写真撮れた

 

日没後1時間くらい撮影していたせいで、バスを逃したのでタクシーで台中駅まで帰りました!

 

6回にわたった台湾縦断の旅もこれで終わりです!高美湿地で出会った2人とまたどこかで出会えることを楽しみに今後も旅して行きたいと思います!